パン セクシャル 診断。 【LGBT用語解説】パンセクシュアル(全性愛者)とは?

🤛 就職関係以外にもイベントや交流会なども開いています。

📲 診断の前に…バイセクシャルとは? 地球上に存在する人間は、「男」と「女」のどちらかの性別に分けられますが、男性は女性を愛するもの、女性は男性を愛するものというように、これまで異性に対して恋愛感情を抱く事が一般的とされていました。

⚔ 異性に対する恐怖も感じません。 ただ、バイセクシャルでない女性の中にも、女の子らしくてフェミニンなファッションを好まないパンツスタイルが好きな女性もいますので、いつもボーイッシュなファッションをしているからという見た目だけでは判断は付きにくいです。

14

😘 とはいえ、専門カウンセラーでも、まだパンセクシャルはボーダーラインが曖昧と感じている方も居ますので、カウンセラーによっては、バイセクシャルと言われる事もあります。 大事なのは、言葉で切り分けて自分の感覚や価値観、あり方を押し付けることではありません。 「パンセクシャルなのかも……」と気になったら、も確認して見てくださいね。

⚡ バイセクシャルな女性は、男性らしい一面を持ちつつも女性ならではの細かな気遣いのできる中性的な人を恋愛対象として見る傾向があります。 好きな人から好きになってもらうために、メイクやヘアスタイルを工夫して綺麗だと思ってほしいなどの気持ちも理解できません。 「バイセクシャルを自認している人の中には、実はパンセクシャルだった…という人もいるかもしれません。

8

☏ 一方バイセクシュアルは、「性別という枠はある程度意識するけれども、男性と女性、どちらも愛せる人」なのかな、と。

17