マヌカ ハニー 数値。 マヌカハニーの効能・効果と規格・数値について

😇 重たい症状の改善をされたい方におススメです。 マヌカハニーは抗菌作用がとても高いため、健康な方が毎日常食することは除菌しすぎになってしまう場合も。 【2】 MGO MGOはUMFの抗菌作用を食物メチルグリオキサール1kg当たりに含まれる量で表したもの。

10

👏 MGOとはメチルグリオキサールの略。 マヌカハニーの専門家でニュージーランド ワイカト大学の生物学研究者、 ピーターモラン博士が考案したもので、 マヌカハニーに含まれる抗菌物質を、フェノール溶液(消毒液)の濃度と対比し、同等効果を表す濃度を数値で表したものです。 この殺菌力が一般のはちみつとの大きな違いで、マヌカハニーがユニークなはちみつとされる理由になります。

16

💖 UMFの考案者でマヌカハニーの専門家であるピーターモラン博士を中心としたチームが、より精度の高い分析方法を検証、開発したものがMGSという規格ランクで、 後述するMGO数値との相関性も、UMFより正確だといいます。

15

❤ MGOの数値については、次項で更に詳しく説明させていただきますので、気になる方はそちらも併せてご覧くださいね。 といいますか、楽天やamazonで販売されているマヌカハニーは、だいたい、UMFとMGO、両方で表示されていることが多いですね。 マヌカハニーには偽物も多いので注意しよう 医療レベルのメディカルマヌカハニーを選ぶことも大切ですし、マヌカハニーの年間採取量が1600トンなのに対して、世界で販売されているマヌカハニーは年間10000トンだという調査報告もあり、 単純計算で84%前後のマヌカハニーが偽物だということ。

9

☝ なんだか開けづらい… 思いっきり引きはがすと、マヌカハニーがべったり。 正確な表がなかったので、いろんなところを回って表にしてみました。 MGOとは MGOとは、分かりやすく言うとマヌカハニーに含まれる抗菌成分のことで、メチルグリオキサールの略になります。

☘ 実は私、最近、はちみつブームが来ています。

15