菅 内閣 予想。 次の総理候補・河野太郎を「菅内閣はどう扱うか」という大難問(FRIDAY)

👎 (カッコ内は現職・経歴) 現代ビジネス Newsポストセブン 幹事長 二階俊博(幹事長) 二階俊博(幹事長) 官房長官 河野太郎(防衛相) 岸田文雄(政調会長) 森山裕(国対委員長) 萩生田光一(文科相) 河野太郎(防衛相) 財務相 麻生太郎(財務相) 加藤勝信(厚労相) 甘利明(自民党税制調査会長) 小渕優子(元経済産業大臣) 外相 茂木敏充(外相) 厚労相 加藤勝信(厚労相) 田村憲久(元厚労相) 経産相 西村康稔(経済再生担当相) 防衛相 岸田文雄(政調会長) 河野太郎(防衛相) 法務相 稲田朋美(幹事長代行) 環境相 野田聖子(元郵政相) 幹事長は、二階俊博氏でほぼ決まり、という記事が多くありました。 加藤官房長官は菅官房長官のもと、官房副長官を務め、一億総活躍担当大臣、厚生労働大臣と歴任し、党の総務会長を歴任した人物だ。

15

✍ みんながイメージしやすい問題を挙げていったことが、今のところ功を奏しているのではないか」との見方を示す。

👉 ネットでは、既にメディアがどれだけ無責任で、いい加減かは周知されつつある。 外交面では、米国を中心とした民主主義体制の親密国との関係強化、TPP協定を実現して自由貿易推進の旗振り役になった、などが主な成果だろう。 5派閥の推挙を受けた総理とは言え、総選挙を意識するなら何らかのサプライズ人事があるはずです。

👋 やはり7年8カ月も官房長官をやっているので、役人に抵抗をされないためにはどうしたらいいのか、その辺の勘所がよく分かっているということだと思う。 さらに、携帯料金値下げについては「公共の電波を利用して暴利をむさぼる携帯電話会社大手」をワルモノにして、「既得権益に切り込むヒーローとしての橋下徹」というわかりやすい構図に持ち込むことができ、こちらも「ポピュリスト橋下徹」の面目躍如だろう。

10

❤ 菅官房長官が次期総理になることが既定路線となった今、官房長官人事に続き、一つの注目ポストが総務相となっている。 学術会議問題が支持率下落に影響したとみられる。

✇ 時事世論調査であまり話題にならなかったが、菅内閣の支持率が50%を切って48. これは小此木さんを政治的自殺行為に追い込むような、恩を仇で返すようなことになる可能性があります。 やはり、一番難しいのは、菅なき後の官房長官といわれています。

1

🤚 今まで法務大臣政務官、法務副大臣、防衛大臣、外務大臣などを任務した経歴がある。 ネットの反応 菅内閣 官房長官元防衛大臣河野なるなあ — カープ坊や今季V奪還 25Carp15 やはり本命は河野太郎氏なのでしょうか? ネットの声でも河野氏なのではないか?という声も多く聞かれました。 株高+東京不倫恐慌(強行)+コロナ退治の三位一体が揃って衆院選に勝利できる。

14