コロナ ダジャレ。 新型コロナウイルス感染予防対策標語づくり

🤞 スポンサーリンク コロナ禍での年賀状の書き方!例年とは違う文章にすべき? 2020年は、世界中でコロナ感染が拡大したコロナ禍の年です。

17

😛 日常生活で予防する体制を高めることが必要」と強調。 ぜひ、あなたの大切な人が見て「楽しい!」と思う文面の年賀状にしましょう。 実際にそれだけで確実にコロナウィルスの感染を防げるのか考えてみましょう。

12

👍 それだけに、職場で接する年長者のギャグが、陳腐でスピードに欠けてみえた。 早く利益を得ようとして、あせってはならない。

9

🤘 もっとも、年長者のギャグをバカにした新人類も今や40代。 アマビエを描く上では色味をどうするか考えましたね。 その他、縁起の良いものとした信仰。

5

🤗 自分が今まで一番記憶に残っているものをご紹介します。

7

😗 あたかも、ダジャレそのものでウケることが罪であるかのようだ。 (話し合いは、極力控える。 その中でも、最優秀賞の作品「その一歩 踏みとどまって 開ける未来」は、一歩踏みとどまってよく考えて行動することで、自分にも周りの人にも未来が開けるという発想が秀逸です。

7