大和 市 の コロナ 感染 者 数。 市内の新型コロナウイルス感染症患者の状況(12月10日発表)

😛 参考: さらに、県内の医療機関には急を要しない患者の治療は抑制するか延期して、重点医療機関へのスタッフの派遣準備をすすめています。 ・16日 大和市立病院で30代の整形外科医師の感染も確認されました。

👉 4月18日以降、県は方針を変更し、居住地域(市町村名)を公表することとしたため、大和市内の患者数を知ることができるようになりました。 消毒作業の実施• 濃厚接触者の検査を実施中 とのことです。 掲載日:2020年12月10日 患者(陽性者)の状況 12月9日現在 (12月10日18時00分更新) 入院患者 415 重症 54 中等症 331 軽症・無症状 30 療養者 1005 宿泊施設療養 238 湘南国際村センター 37 アパホテル 69 横浜伊勢佐木町ワシントンホテル 67 レンブラントスタイル本厚木 42 横浜市宿泊療養施設 9 相模原宿泊療養施設 14 自宅療養 767 死亡 220 注意 「軽症・無症状の入院」は高齢者・基礎疾患のある人・妊婦などを含みます。

12

☺ 北九州市内の検査状況 410件検査をした結果、判明した陽性者は13人です 12月9日• なお、濃厚接触者の調査と健康観察は、東京都において適切に行われています。 劣化が気になるようなら、エタノールと同じように、ポリエチレン(PE)やポリプロピレン(PP)の方がよさそうです。

6

💓 新型コロナウイルス感染症の陽性者情報について 和光市在住の方に新型コロナウイルス感染症の陽性が確認された場合は、埼玉県の報道発表資料を基に情報公表しています。 不特定多数の人がいる空間における滞在時間は最小限にし、できる限り避けましょう。 接触感染 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。

1

🙏 【大和】市民対象に除菌液配布 大和市、1日約4千本分 大和市は、除菌効果があるとされる次亜塩素酸水の配布を始めた。

17

💔 退院等者数とは、退院 療養期間経過を含む 、死亡された方の人数です。 死亡者数 年代別累計 (12月10日18時00時更新) 10歳 未満 10代 20代 30代 40代 50代 60代 70代 80代 90代 以上 非公表 男性 0 0 0 1 2 7 16 36 64 14 1 女性 0 0 0 1 0 1 0 21 27 25 2 非公表 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 累計 0 0 0 2 2 8 16 57 91 39 5 累計220名 うち男性141名、女性77名、非公表2名) 居住地別累計 12月9日現在 (12月10日18時00分更新) 保健所 設置市 発表分 横浜市 川崎市 相模原市 6684 3076 852 横須賀市 藤沢市 注意1 茅ケ崎市 注意2 寒川町 516 535 227 46 県 所 管 域 発 表 分 横浜市 川崎市 相模原市 横須賀市 平塚市 鎌倉市 100 6 29 10 193 188 藤沢市 小田原市 茅ケ崎市 逗子市 三浦市 秦野市 43 105 9 66 29 104 厚木市 大和市 伊勢原市 海老名市 座間市 南足柄市 311 295 56 145 152 19 綾瀬市 葉山町 寒川町 大磯町 二宮町 中井町 113 20 1 20 11 2 大井町 松田町 山北町 開成町 箱根町 真鶴町 7 2 0 10 8 2 湯河原町 愛川町 清川村 その他 11 80 1 16 合計 14,100 注意1 藤沢市公表537例のうち2例は県公表分 注意2 茅ヶ崎市公表274例(寒川町46例含む)のうち1例は県公表分 発生状況. 北九州市内の検査状況 722件検査をした結果、判明した陽性者は47人です•。

😘 注 原則、土曜日、日曜日及び祝日、休日は更新しておりません。

3

😅 尚、居住地未確定の陽性者がいない場合は公表人数のみの表記とした。 調布市内患者数・退院等者数 日報 東京都からの公表日と調布市内患者数 公表日 新たに発生した 患者数 累計患者数 累計患者数のうち 退院等者数 現在の患者数 12月10日 12月9日時点 10人 451人 389人 62人 12月9日 12月8日時点 5人 441人 388人 53人 12月8日 12月7日時点 3人 436人 377人 59人 12月7日 12月6日時点 6人 433人 377人 56人 12月6日 12月5日時点 9人 427人 377人 50人 12月5日 12月4日時点 2人 418人 370人 48人 12月4日 12月3日時点 2人 416人 369人 47人 12月3日 12月2日時点 5人 414人 363人 51人 12月2日 12月1日時点 2人 409人 361人 48人 12月1日 11月30日時点 2人 407人 349人 58人 調布市内年代別・性別等患者数の状況 週報 11月30日から12月6日までの調布市内患者の発生は、その前の週と比べると減少していますが、依然として大幅に増加しています。 空気感染は起きていないと考えられていますが、閉鎖した空間・近距離での多人数の会話等には注意が必要です。

16

😂 番号 年代 性別 職業 陽性判明日 リンク先 その他 160 40代 男 会社員 12月8日 159 30代 男 医療従事者 12月7日 勤務先医療機関に陽性者あり 158 30代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 157 20代 女 学生 12月5日 156 40代 男 自営業 12月5日 155 80代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 154 60代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 153 50代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 152 80代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 151 60代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 150 50代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 149 70代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 148 40代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 147 50代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 146 60代 男 無職 12月6日 入院先医療機関に陽性者あり 145 50代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 144 70代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 143 70代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 142 40代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 141 50代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 140 60代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 139 60代 男 無職 12月5日 入院先医療機関に陽性者あり 138 70代 男 無職. — カナロコ by 神奈川新聞 KanalocoLocal 神奈川新聞によると、• 注 東京都による公表数値の修正等により、日報と週報の数値が一致しない場合があります。 新型コロナウイルス感染症との同時流行も心配されています。