オードリー タン 本。 オードリー・タン(台湾)の身長や性別や日本語本での名言は?

😉 誰も置いてけぼりにしない、その語り口に引き込まれた。 台湾は環境保護を重視しているが、2019年7月にはプラスチックのストローを全面的に禁止した。

13

📞 もう一つの癒しは、毎週決まった時間にフランスにいる精神分析医と45分間の対話を行っていることだ。

14

♻ もちろん、日本でも国会を占拠すべきと呼びかけているわけではありません。 そして、2016年10月に35歳の若さで行政院に入閣し、無任所閣僚の政務委員 デジタル担当 を務めている。 また、毎日必ずメールボックスのメールを捨て、「To Do リスト」のやるべきことを残さない。

7

❤ あまり細かいことを書くとネタバレとなり申し訳ないのでここでは 記載しないのだが、それでも一つのエピソードが特に強く心に残った ので簡単にここで概要だけ紹介させてもらう。 登校拒否、復学、休学、復学などを繰り返し、中学中退後、2度と学校の門はくぐらなかった。 その中心的な役割を担い、世界のメディアがいま、最も注目するテクノロジー界の異才が、コロナ対策成功の秘密、デジタルと民主主義、デジタルと教育、AIと社会・イノベーション、そして日本へのメッセージを、自身の言葉で語りつくす! 【目次】(「BOOK」データベースより) 序章 信頼をデジタルでつないだ台湾のコロナ対策/第1章 AIが開く新しい社会ーデジタルを活用してより良い人間社会を作る/第2章 公益の実現を目指してー私を作ってきたもの/第3章 デジタル民主主義ー国と国民が双方向で議論できる環境を整える/第4章 ソーシャル・イノベーションー一人も置き去りにしない社会改革を実現する/第5章 プログラミング思考ーデジタル時代に役立つ「素養」を身につける/終章 日本へのメッセージー日本と台湾の未来のために 【著者情報】(「BOOK」データベースより) タン,オードリー(Tang,Audrey) 唐鳳。

3

🌭 他にもすごいエピソードは多くあったが、その中でも このエピソード、本当にすごいと思った。 小学一年生で9元連立1次方程式を解いた・・・というのは何だかすごすぎて想像つきませんけど。 和雑誌• そして、理念だけでなく、 実際に社会で機能するプロジェクトを実現するスピード! 風通しの良さも純粋にうらやましいです。

20

😎 1 批判的思考 critical thinking なぜ自分がこう考えるのか、なぜ他人がそう考えるのかとその理由を考える。 【内容情報】(「BOOK」データベースより) 2020年に全世界を襲った新型コロナウイルス(COVID-19)の封じ込めに、成功した台湾。

🤑 現地デジタルマーケティング企業で約6年間、日系企業の台湾進出をサポートする。

9

😍 前者は「自由への最初の一歩」にすぎない。

7

❤️ 「ネガティブ・フリーダム」(消極的な自由)と「ポジティブ・フリーダム」(積極的な自由)。 かねてより、かなり興味を惹かれていたオードリー・タンさん の本を買った。 これはWSIC式と呼ばれるIQ測定では最高レベルの数字だ。

14