アウディ q3。 プレミアムコンパクトSUV戦争勃発 アウディ新型「Q3」とライバルを比べてみた

⚛ 5メートルクラスのコンパクトSUVのカテゴリーでも、選択肢が増えることはユーザーにとってはありがたい。 確かに今までのQ3よりも魅力的なルックスを手に入れたように感じられる。 新世代のQ3は標準的なモデルとクーペルックのボディを採用したQ3スポーツバックの2タイプをラインナップします。

9

🤝 ディーゼルならではの高トルクを活かし、4WDと組み合わせながら、燃費消費率は15. 5Lのガソリンエンジンに匹敵する動力性能を発揮する。 一括査定サイトを使うことで、 大手下取り会社の最大10社が あなたの車の買取価格を 競ってくれるので、 結果的に値段が吊り上るのです。

18

✆ 0 Build 20201126062556 Frontend 107. 生産はドイツではなく、にある傘下・社のマルトレル工場である。 厳しい評価もありますが、総合的にアウディQ2、アウディQ3の乗り心地はどちらも高評価が多かったので、選ぶポイントとしては維持費や車体価格で決めると良いかもしれません。 乗り心地は、前述のディーゼルよりも硬い。

4

💢 2020年8月16日閲覧。 しかも価格もGLCクーペよりもぐっと身近なのだ。

4

👈 低回転からの高トルクはSUVには、最適だ アウディもクーペSUVを加速させる!? 全面刷新されたアウディQ3は、質感や機能性を高めたこと。 広さは充分だと感じた。

✌ 本当にチープです。 車重の違いもあるが、試乗車のタイヤも影響している。 3インチのモニターも選択可能となっている。

5

😙 前後のブリスターフェンダーや彫りの深いサイドのロワーラインなどにより、SUVならではの力強さを表現した。