グノーシア pixiv。 SF人狼ADV『グノーシア』を推したい7つの理由─1人で遊べて、1プレイ15分とお手軽! なのに数時間没頭してしまう熱中度の高さも魅力

✔ しごと:う~ん……、まあそうですね。 「誰かがある運命に絡め取られる」というイベントの神を作るつもりでした。 そこにある物や環境が動物・人間に意味を与え、適した行動を取らせる。

♻ そのため作中の各種処理を「神」と呼んでいる存在にまかせて、それがうまく動くようなエネルギーの環境を整備した。 いわゆる『汝は人狼なりや?』、通称「人狼ゲーム」をベースにした作品なのである。

15

👇 しごと:チュートリアルでは「ループ1の神」、「ループ2の神」などそれぞれ神がいて、チュートリアルを担当します。

4

🤣 グノーシア側の勝利条件は、凍らされることを避けつつひとりずつ人間を消してゆき、自分たちが過半数を占める状態にするというもの。 ジョナス 主人公たちが乗る宇宙船の船長。 キャラクターは最大15人で、チュートリアルを終えると各役割の有無やグノーシアの人数などを設定できるようになる。

18

👌 では特定のシナリオが発生しない場合、対応したキャラクターのエネルギーが足りていないというわけでしょうか。 つまり好感度と信頼度をうまく稼いでヘイトを集めすぎず立ち回ればいいわけだが、そう単純なものではない。 一方で上記の通り自身が嘘を付くのは苦手であり、人間側ならグノーシアに襲われやすく、グノーシア側なら嘘を見抜かれてコールドスリープされやすいため最終日まで中々残りにくい。

17

☢ 『UNDERTALE』のような素晴らしいゲームでさえ、それはあったのだ。 ついでにと非常に似たステータス配分をしており、関連性を疑う プレイヤーも多いようだ。 そのため、どのように遊ぶのか想像しにくい方もいることでしょう。

7