忍者 スキル 回し 5.1。 【FF14】パッチ5.3忍者スキル回し(レベル80)

🤘 連続で使う必要はありませんが、他の忍術に比べて最優先となるので効果が切れたら再度使いましょう。 以降はだまし討ちと同じCT60Sスキルを騙しに打ち込んでいきます。 忍術が余っていればかくれる前に風遁を更新しておけば尚お得。

1

✇ 2体までなら旋風刃コンボの方が合計威力が高い。

4

☮ キャスター• Lv54までは強甲破点突による風遁更新ができない。

11

😜 双刃旋(ぶんどる)• 116• 179• 開幕のスキル回しと違って、分身の術もないので忍術を優先して必ず入れましょう。

17

✊ なお、その性質上、のルートは下記の二つに絞られる。 影牙(夢幻三段)• 251• (例:紫水宮の2ボスなど) 2体なら5tick、3体なら4tick、4体なら2tickで火遁を上回る。 だましと分身のリキャストタイミング レベル70以降の新アクション解説 レベル70以降の新アクション一覧 アクション 概要と主な使い方 命水 ・水遁の術を消費して忍気を50獲得 ・天地人の起点として使う 劫火滅却の術 ・火遁の術の強化版 ・IDでの範囲狩りで優秀 ・活殺自在効果中に使用可能 氷晶乱流の術 ・超強力な単体攻撃 ・だまし中に使うのが主 ・活殺自在効果中に使用可能 分身の術 ・効果中に実行する5回のWSに追加攻撃付与 ・リキャスト毎の使用でOK 関連リンク 忍者関連 忍者関連記事 80スキル回し ジョブの80レベルスキル回し一覧 45コンテンツ• だまし討ちに乗せるアビリティの優先順位は無限三段&終撃>ぶんどる。

5

🤔 忍術のリキャストが20秒、風遁の効果時間が70秒。

6

🙂 土遁の使い所 単体なら完走して雷遁と同じ威力。 タイミング的に強甲破点突を撃てるタイミングですが、薬が効いてるので強甲破点突より威力の高い旋風刃を撃ちます。

17

👌 アビリティをリキャスト毎に使う 「忍術」のリキャストをリセットするので2連続で「忍術」が使え、 次の忍術が確定でクリティカルになるので大幅な火力増強が見込めます。

16

☺ 忍術を使いこなす 「忍術」は印を特定の順番で結ぶと対応したスキルに置き換わります。 討滅戦• 説明だけだとなんのこっちゃだが、一度使ってみれば理解できる。 専用ジョブゲージが追加され、ゲージを消費して2種のアビリティが使えるようになる。

7