急性 骨髄 性 白血病 ブログ。 急性骨髄性白血病で入院しました|オーシャンブリッジ高山のブログ

☘ 何としてもこの病気も乗り越えて、必ず、娘の二十歳の誕生日には娘と家内とともにおいしいお酒で乾杯します。

11

😭 血液のがんです。 あと、翌週の土曜日にその菊の会合、日曜日にはバレーボールの試合に外出したい。

7

😆 これは、一般的に高齢者は強力な化学療法に耐えられないためです。 それまでは逆に生きるしかない。 父は本当に闘う気持ちがなかったのです。

😎 そしたら支持療法しかない。 と伝えた。 先週の定期通院時の検査で「急性骨髄性白血病」が見つかったためです。

13

🤝 最近、たまには旅行にも出かけられるようになり、ようやく家族と楽しい時間を過ごせるようになってきました。

20

🐲 無病生存率(DFS)は67%と65%で、両群で同様でした。 と思ったりした。

😉 高齢者の方でもチロシンキナーゼ阻害薬(TKI)を組み合わせることにより,Ph+ALL や CML に対してこれまで以上に積極的な治療ができます。 父の病が分かった時に、何となく麻央さんとどちらが長くこの世にいられらかななんて思ったりしていました。 母が3年だったから、そのくらいと思ったのだろう。

14

🤞 必ず、この人生の目標を達成します。 今月七歳になります。

7