ラサール 不動産 投資 顧問。 ラサール不動産投資顧問株式会社 代表取締役 CEO 中嶋 康雄 氏

🖖 [限]• ラサール不動産投資顧問株式会社 本社 〒100-0005 東京都千代田区丸の内 2-1-1 明治生命館5階 TEL:03-6880-2800 FAX:03-6880-2810 設立 2001年11月 URL 登録免許 金融商品取引業(登録番号: 関東財務局長(金商)第1544号) ・第二種金融商品取引業 ・投資助言・代理業 宅地建物取引業(免許証番号: 国土交通大臣(2)第7569号) 会社紹介 ラサール不動産投資顧問は、ラサール インベストメント マネージメントの日本法人。

14

😋 我々は不動産の切り口から、エンドユーザーにとってブラックボックス化していた物流コストを明確化するしくみを提供することで、業界の成長を後押ししてきた、と自負しています。

3

💓 私募、公募、デット、エクイティのあらゆる不動産投資活動を世界中の不動産キャピタルマーケット、オペレーティングマーケットで展開。 永井 そういう意味でも、今は荷主である企業と直接契約する機会が非常に増えてきました。

8

😄 日本市場においても、「ロジポート相模原」(2013年8月竣工予定)に続き、「ロジポート橋本」(仮称、2014年秋竣工予定)と、物流施設供給を加速させており、今回のインタビューでは、その投資戦略の背景について伺いました。

10

🤫 日本法人として、ラサールインベストメントマネージメント(現ラサール不動産投資顧問)が誕生したのは2001年です。

9

🤣 ラサールは、クライアントである投資家の皆様と長期にわたる信頼関係を構築することを目指しています。 このページは、日経不動産マーケット情報の年間購読者の方だけがご覧いただけます。

10

🚒 [限]• ラサールの優秀な人材と幅広い意見を組み合わせる事によって、投資家のニーズに応じた高いパフォーマンスを達成できるものと確信しています。 好調な物流施設開発事業を先頭に立って主導する永井まり執行役員と、社長就任から1年が経過したキース藤井社長に事業方針や日本市場への見解、足元の事業状況、そして今後の目標などについて語ってもらった。

12

😅 [限]• いずれも物流不動産を投資対象とした最大級の不動産投信であり、物流施設特化型REITが市場全体のけん引役として期待を集めています。 中嶋 この業界でよく言われているのが、「物流不動産の賃貸契約は期間が長い」と。

☭ [限]• 当社の倫理規定には、全従業員が遵守すべき項目が明記され、各地域の倫理担当役員が、倫理規定の実施及び改定に関して責任を担っております。